整体と梨状筋症候群

 

ところで、お尻の痛みを「ヘルニア」と診断されていたりしませんか?

・おしりから太ももの後ろ側、そしてふくらはぎにかけての痛みやしびれが起こる
・おしりを圧迫するような姿勢を取ると痛みが強く出てしまう

これらにあてはまる方はもしかしたらヘルニアではなく、梨状筋症候群の可能性が高いです!おしりの真ん中の方、骨盤の奥の方にある梨状筋という小さく短い筋肉がゆるんでいたり歪むことで、梨状筋のすぐ下を通っている太い神経「坐骨神経」を圧迫して起こると言われているこの症状は正式名称を梨状筋症候群と言いますが、「坐骨神経痛の一種」とも考えられています。坐骨神経痛は良く耳にする方は多いと思います。

この梨状筋、上でもお話ししたようにとても小さく短く、そしてとても奥の方で頑張っている筋肉なので、残念ながら表面にある筋肉の様に指が届くわけでもなく、治療家の先生でもこの分野に関してはばっちり施術ができる先生は意外と多くないです。一時的に治ったように感じでも、奥にあるということはそれだけ繊細に的確に施術してあげないと中途半オアになってしまい、戻りやすいのです。

わたしがお勧めするのは筋肉にしっかりアプローチしている整体にお世話になる事です。残念ながら整形外科は「ヘルニア」なんて診断する先生がいるくらいですから申し訳ないですがお勧めできません。おしりに何かしらの痛み・しびれを感じたら、信頼できる「筋肉」に対する施術が得意な整体の先生に掛かるのをお勧めします。足立区のクラランド整体院は信頼できる先生がいらっしゃいます。

 

コメントはまだありません

整体とカイロプラクティック

カラダの調子が悪い。。腰が痛い。。背中が痛い。。。

日々の生活の中で体の痛んで悲鳴を上げた時にあなたはどこに駆け込みますか?

整体

整体はその字の如く体を整えることを目的として、広い範囲で痛みの改善をしてくれます。

世間一般のイメージでは痛そうとか、あやしいとか、高いという印象があると思いますが、今の整体院の多くは痛みがなく、体に負担のかからない施術をしてくれる所が増えてきています。

中には昔ながらのボキボキするところもありますが、、そこは人それぞれで自分の好みの院に行けばいい話です。

レベルの高い整体院へ行くと、痛みのある患部にはほとんど触らずに治してしまう先生もいます。
料金も様々ですが、平均すると一回で5000円前後です。重度の腰痛なので悩んでいる人からすれば安いと感じますよね。
逆に軽い体の疲れなどでしたら慰安目的のマッサージ屋さんに行けばいいと思います。

カイロプラクティック

カイロと呼ばれる技術はアメリカ生まれの治療法で、海外では医療のひとつとして認可されている国もあります。
カイロの特徴は脊椎を基本として考えているところでしょうか。

カイロの先生はカイロプラクターと呼ばれますが、しっかりとした技術がないと、脊椎を損傷してしまったりと逆に体を傷つける可能性もあるので、ちゃんと資格をもっているかどうかは非常に大事です。

市川で整体を受けた際にいい先生に出会えました。聞いてみると様々な資格をお持ちですごく勉強熱心な先生でした。
皆さんも地元でいい先生に会えるようにちゃんと下調べしてみてはいかがでしょうか。

コメントはまだありません

ストレートネック

ストレートネックとは

骨の写真はい。字の如くまっすぐな首という事ですね。
一見まっすぐだからいいじゃんと言いたくもなりますが、そうは問屋がおろしません。
人間の正常な首はゆるやかなカーブを帯びています。
そのカーブがなくまっすぐなっているのがストレートネックで、肩こりや首のハリなどが出てきます。
ひどい人は眩暈、吐き気、手のしびれなども出てくるので要注意です。

ストレートネックの治療
一般的には首のけん引やマッサージなどを行います。
これで治ったらいいんですが、これでは治らない人もたくさんいます。
そんな時は整体ですよね。
一見ストレートネックって首に注目がいきがちですが、整体では全身の歪みと捉えています。
全身というのは首の骨は頚椎です。頚椎は脊髄の一部ですよね。
頚椎・胸椎・腰椎・仙骨となっていますが、ストレートネックはこの脊椎全体に問題がある場合があります。
脊椎自体の曲線(S字曲線)が崩れているのが原因なんです。
脊椎の歪みが頚椎に影響するという事で全身のバランスを整えることが大事になってきます。

なかなか整形外科などではその辺まで見てくれませんから、どうにもならんなぁという方は朝霞台にある整体を受けてみてはいかがでしょうか?おすすめです!

コメントはまだありません

整体の学校

整体師になる為に

近頃ほんとに整体院やマッサージ店などが急増していますよね。

会社に入っても定年まで安定しない世の中、手に職をつけようという方が多いと思います。
特に脱サラして整体師になるなんて方も意外に多くてびっくりです。整体師になるには整体学校に行くのがいいでしょうね。

ただ注意することがあります。整体学校も増えてきている中、まともに教えてくれない学校もあるんです。
残念ではありますが、お金儲けに走る悪い学校もあるので要注意です。こんな学校を出て整体師になっても稼ぐことはできないでしょう。

当たり前のことですが、事前にどんな学校なのか調べることが非常に大事です。また、卒業後の進路などどんなサポートがついているのかも大事ですよね。
ただ、ホームページなどを見てもいいことしか書いていないので、口コミや人づての情報を活用していきましょう。

ただ一番大事なのは、なぜ自分が整体師になるのか。整体師になって何がしたいのか。これが明確であれば、どこに行ってもやっていけると思います。とりあえず手に職をとか、会社員が嫌だからとかの理由ならおススメはできませんね。
何か大義があれば良いというものでもありませんが、人を癒す、治す仕事なので、人のためにという気持ちだけは忘れてほしくないです。

それは学校側にも言えることで人のためと思えば、お金儲けは二の次になるはずです。
最後にわたしのおすすめする整体スクールを紹介しておきます。
東京でおすすめの整体学校です。

 

コメントはまだありません

整体界のゴットハンド 

Got Hand

聖母マリア像ゴットハンドとは直訳すると神の手と言うことです。マラドーナの神の手もゴットハンドです。
世間一般では神業、つまり人間離れした技を持つ人を指します。
では整体の業界にもゴットハンドと呼ばれる人たちがいます。自称、他称さまざまですが、、、
ゴットハンドと名乗ってる方はそれほど自分の技術に自信があるということです。神をなのるなのど、おこがましいと思う人もいるかもしれません。
しかし何件もの病院、治療院を回って治らなかった症状を治してもらった人はきっと神様だと思っている事でしょう。
ただひとつ言わせていただきたい。その人にとっては神の手と思うかもしれません。名乗ってもかまいません。
しかし結局人間の身体は自己治癒能力によってのみ回復するので、この人間の身体の仕組みこそが神業なのです。
その治癒能力を引き出しただけとは言いませんが、手助けをした形なので、私はゴットハンドではなく、【預言者】と名乗るべきだと思います。
あくまで神の言葉を預かった一人の人間なのだと。整体界の預言者。かっこいいですね。ゴットハンドよりもっと胡散臭くなる感じがたまらないですね。
確かに一線を画した治療家の方は実在します。しかし行ってみないと預言者なのか、うそつきなのかはわかりません。
皆様が一日でも早く自分に合った先生に出会えることを祈っております。

コメントはまだありません

脊柱管狭窄症

脊髄の中からくる症状

脊柱管狭窄症とはその名の通り脊柱(背骨の中)がなんらかによって狭くなり、神経を圧迫して痛みをおこす症状です。
おもに50歳以上の方に多く、女性より男性の方が発症しやすいと言われています。
また、脊柱管狭窄症の中でも主に3つにわかれており、神経根型・馬尾型・混合型と分かれます。
神経根型はお尻から脚につながる神経の根元が圧迫されて起こる症状です。
なので、圧迫している側の脚に痛みが出るのが一般的です。
馬尾型は馬尾神経と言う馬の尻尾みたいに何本にもわかれた神経が圧迫される事で両足に痛みが出ることが多いとされています。
また混合型はこの両方の神経が圧迫されている状態で、考えただけでも痛そうですね。
整体院などでは様々な治療法を提案しているところもあります。手術をするのか保存療法をするしかないと言われていますが、
手術は嫌だけど治したいという方は行ってみてもいいのではないでしょうか?
しかし狭窄症はナイーブな症状のため、下手な所にいくとかえって悪化する恐れもあるのでしっかり情報を集めて信頼できる整体院を探すことをおすすめします。

痛みが出たら東池袋のこちらの整体院へ行ってみよう

コメントはまだありません

外反母趾

足の痛み

外反母趾は軽症の方はたくさんいると思います。
しかし悪化すると靴を履くたびに痛みが起きて、歩くたびに痛んで生活の根幹を揺さぶるものになります。
まず外反母趾とは親指が変形して外に向いている状態のことですね。まっすぐ立ってみて小指側に曲がっていればもう予備軍です。
よくハイヒールばかり履いているとなると言われますが、当たっています。ただ男性でも起こりえる症状です。
主たる原因は中足関節の靭帯が緩むことによって足の指が弱くなって、そのうえで靴の形に抗えなくなって変形するというものです。
なので特に足先が狭いハイヒールはなりやすいという事なんですね。
ただ靴を変えたら済む話でもないんですねこれが。そもそもの足の力が弱っているのが一番の問題なのでそこから改善していきましょう。
整体院では足の関節を調整して重心のズレを正しくしてくれます。
どうにも痛みが我慢できない方や、痛みはそんなになくとも気になる方は早めにいかれた方が良いと思います。
整形外科などでも見てはくれますが、保存治療をするところが多いのでインターネットなどでしっかり治してくれる整体院を見つけるほうがはやいかな?

コメントはまだありません