ストレートネック

ストレートネックとは

骨の写真はい。字の如くまっすぐな首という事ですね。
一見まっすぐだからいいじゃんと言いたくもなりますが、そうは問屋がおろしません。
人間の正常な首はゆるやかなカーブを帯びています。
そのカーブがなくまっすぐなっているのがストレートネックで、肩こりや首のハリなどが出てきます。
ひどい人は眩暈、吐き気、手のしびれなども出てくるので要注意です。

ストレートネックの治療
一般的には首のけん引やマッサージなどを行います。
これで治ったらいいんですが、これでは治らない人もたくさんいます。
そんな時は整体ですよね。
一見ストレートネックって首に注目がいきがちですが、整体では全身の歪みと捉えています。
全身というのは首の骨は頚椎です。頚椎は脊髄の一部ですよね。
頚椎・胸椎・腰椎・仙骨となっていますが、ストレートネックはこの脊椎全体に問題がある場合があります。
脊椎自体の曲線(S字曲線)が崩れているのが原因なんです。
脊椎の歪みが頚椎に影響するという事で全身のバランスを整えることが大事になってきます。

なかなか整形外科などではその辺まで見てくれませんから、どうにもならんなぁという方は朝霞台にある整体を受けてみてはいかがでしょうか?おすすめです!