改善されない頭痛には整体の出番かもしれない

ズキズキと痛む頭痛のせいで日常生活がままならないという方も多いでしょう。病院で処方される薬を飲めば一時的に痛みは治まるものの、またいつぶり返すかわからないので薬が手放せない……。頭痛がひどすぎて吐き気がしてくる……。

手を尽くしても改善の見込みがないのなら、そもそもの原因は体のゆがみかもしれません。
そう聞くと、多くの方は「自分のからだはゆがんでいない」と答えるでしょう。しかし、ゆがんでいない人間はいません。ほとんどの人には利き手や利き足が決まっています。自覚がなくとも利き目が決まっていて、物を見るときに左右どちらかの目をメインで使っているのです。食べ物を噛むときも、虫歯があれば無意識のうちに逆側の顎を使うようになります。体の使い方が偏れば、筋肉の付き方もおのずと左右非対称に。その結果、体は必ずどちらかへゆがんでしまうのです。

片頭痛が起きる場合

直接の原因となっているのは首のゆがみです。これを正せば痛みは改善しますが、それだけではすぐに再発してしまいます。なぜかというと、首以外のゆがみがそのままだから。
体は頭や手足などのパーツが独立しているわけではなく、それぞれが影響し合い、連動して動いています。首のゆがみだけ戻しても、肩や背骨、骨盤に股関節、脚などにゆがみが残ったままだと、その部分をかばうため、結局また首に負担がかかってしまうでしょう。ですから、頭痛を根本から改善しようと思ったら、体全体のゆがみを整えなければならないのです。

自分で出来る限界。

部分部分の調整なら、自分でマッサージしたり、ゆがみが生じないように心がけたりできるかもしれません。しかし、体全体を素人が自分だけで調整するのは、非常に難易度が高いでしょう。なにせ、自分では真っ直ぐなつもりでも歪んでいるのですからね。
プロに全身のバランスを整えてもらうなら、やはり整体です。最初は期間を詰めて週1ペースでの来院を勧められるかもしれませんが、調整が済んだ後はたまにメンテナンスに行くだけで頭痛に悩まされない毎日が維持できます。

おすすめの整体院さん

名古屋市にあるセレンディピティ
それどころか、気になっていたけれど病院に行くほどではないと思っていたさまざまな不調まで、ついでに改善されるかもしれませんよ。たとえば、肩こりや腰痛、便秘、冷え症なども、体のゆがみが原因で引き起こされている可能性のある症状です。